No.26 平成27年度『観光地経営講座』を開催しました

2015.07.04

 6月25日~26日にかけて「観光地経営講座 観光地経営の“8つの視点”と実践 ~地域はインバウンドをどう捉えるか?-地域主体の戦略を考える~」を開催しました。

 講義のプログラムについてはこちら

 昨年度より「観光基礎講座」と「観光実践講座」を統合し、リニューアルした同講座ですが、今回は「市場創出(新たな魅力と市場をつくる)」に焦点をあて、特にアジアを中心とするインバウンド市場への対応について9つの講義を行いました。

 地域の立ち位置や魅力を再認識した上で選択と集中により地元資源を磨き上げていった事例、顔の見える関係を大切にし、戦略的かつ地道にマーケットに売り込んでいくプロモーションの方法、住民と一体となって取り組みを行うことで地域全体が変わっていった様子など、いずれも国、県、宿泊施設、NPOの立場からの実践に基づいたヒントが随所にちりばめられた内容でした。

 最後の総括ディスカッションでは、講師の皆様と参加者が一体になり、熱い議論をかわしました。

 

 詳細につきましては、後日、報告書等で公開いたします。

kouza27-photo1 kouza27-photo2

(2015/7/3 福永香織)