No.63 「観光と図書館の新たな連携スタイルを考える」をテーマに第11回たびとしょCafeを開催しました

2017.10.20

 2017年10月18日(水)、旅の図書館リニューアルオープン1周年記念特別企画として、第11回たびとしょcafe「人と地域、情報をつなげる図書館 ~観光と図書館の新たな連携スタイルを考える~」を開催しました。

 ゲストスピーカーに文筆家・ジャーナリストの猪谷千香氏をお招きし、観光とも親和性の高い全国の図書館の取り組み事例をお話いただきました。

 複合文化施設の中核に位置付けられた図書館や、観光インフォメーション機能を有する図書館、地域の産業を支援する図書館、地域の古文書を活用したアプリを開発してまちあるきなどを実施している図書館など、地域の中で図書館の役割を明確に位置づけ、個性豊かに変革をとげている様子はとても印象的でした。

 立ち寄り先としての魅力に加え、地域ならではの資料や情報の宝庫であるという図書館の存在は、地域の観光振興を考える上でとても重要です。具体的な連携策についてはさらに議論の余地がありますし、地域の図書館関係者や観光行政の皆さまとも意見交換をしてみたいと感じました。

tabicafe11-photo

(2017/10/20 福永香織)