第5回たびとしょCaféのご案内

2015.08.29

 多くの旅行者が訪れる、日本人にとっての原風景、心のふるさとともいえる“田舎”。

 地域も資源の発掘や魅力づくりの重要性に気が付き、熱心に取り組んできましたが、その一方で農山漁村における人口減少・流出は加速の一途をたどり、存続の危機に瀕している地域も少なくありません。今回のたびとしょ Café は、「旅の図書館」一時閉館※直前の特別企画として、フリーアナウンサーの青山佳世氏をお迎えします。NHK おはよう日本の「季節の旅」などで全国 800 カ所を旅して出会った国内外の様々な事例やエピソードをご紹介いただきながら、日本の原風景としての“田舎”を世界に誇れる宝物として再認識し、 次世代に引き継いでいくために何が必要なのかを考えてみたいと思います。
(※2016年夏の移転オープン準備のため、9月30日をもちまして一時閉館とさせていただきます。)

 【「第5回たびとしょCafé」の概要】

  • テーマ:日本の“田舎”(INAKA)”は宝物 ~当たり前の再発見と価値づくり~
  • ゲストスピーカー:青山佳世氏(フリーアナウンサー)
  • 日時:2015年9月29日(火) 18:00~19:30
  • 場所:旅の図書館(〒104-0031東京都中央区京橋1-1-1 八重洲ダイビルB1)
  • 定員:30名(先着申込順)
  • 参加費:無料

  内容・お申込みなどの詳細はこちら