ギャラリーにて企画展示「株式会社型DMOによる事業開発」を展示中です

2020.07.01

 当財団(日本交通公社ビル)のエントランスにあるギャラリーでは、当財団の沿革を紹介する常設展示をはじめ、研究成果などを紹介する企画展示を定期的に行っています。

 2020年7月から9月の企画展示ギャラリーでは、「株式会社型DMOによる事業開発」を展示中です。

 観光を通した地域活性化の担い手として各地で設立されているDMOのなかには、株式会社という会社形態を持つDMOや、DMOが設立した株式会社(「株式会社型DMO」)が存在します。地域で提供する宿泊、飲食、物販、体験コンテンツの運営、それらの提供の核となる観光施設の運営、地域商社等の地域外への物販、着地型旅行の販売といった多様な収益事業に直接携わることで、地域の活性化をけん引しています。
 今回のギャラリー展示では、株式会社型DMOの事業開発パターンに着目し、パターン別に日本各地から3つの事例をご紹介します。

 ※当財団 旅の図書館は現在臨時休館中(当面の間)です。パネルのPDF版はこちらからご覧いただけます。

 ※4-6月期の企画展示「スマートリゾート」も、館内地下にて継続展示中です。

 これまでの展示はこちら
関連するタグ: