第20回 旅行動向シンポジウム採録集 『バーチャルとの融合』が創る新しい観光

2011.06.13

第20回旅行動向シンポジウムカートに追加
一般:2,057円
会員:1,439円

平成22年12月に実施した「旅行動向シンポジウム」では、「ソーシャルネットワークが拓く旅行の新たな可能性 ~『位置ゲー』が仕掛ける“お出かけ”モチベーション」と題し、新しいIT発想やITによってつながった新しいコミュニティーの中から生まれてきた観光の芽吹きに迫りました。
事例として取り上げたのは、この2~3年でユーザー数を180万人以上へと急激に増やしている大人気の携帯エンターテイメント「コロニーな生活☆PLUS(略称コロプラ)」。携帯電話の「位置情報」を利用したこのゲームをきっかけに、実際の旅行が生まれている現象から、バーチャル世界とリアルな移動(旅行)はどう結びついているのか、移動モチベーションはどのように生まれるのかを探りました。

今回わかったのは、既にバーチャルとリアルの間を当たり前のように行き来している若者が、バーチャルと融合したリアルな移動(旅行)という新しい楽しみ方を始めたのだということです。

またコロプラはじめ携帯ゲームソフトなど若者に人気のコンテンツ制作現場や、若者の意識と行動に詳しい有識者らが口を揃えて「若者も本当は出かけたがっている。要はきっかけ」と力説していたことから、「どこかへ出かけたい!」という気持ちは人間の根源的な欲求であるとの認識に至りました。

移動は楽しいのです。

(2010年12月22日 開催)

発行年月
2011年6月
判型・ページ数
A4判 50ページ
価格
本体価格 1,905円 + 税

第20回 旅行動向シンポジウム 「バーチャルとの融合」が創る新しい観光 目次

  • シンポジウム パネルディスカッション
     ソーシャルネットワークが拓く旅行の新たな可能性
     
     ~「位置ゲー」が仕掛ける“お出かけ” モチベーション
      (株)リクルート 執行役員/旅行カンパニー 飲食情報カンパニー カンパニー長
      (株)ゆこゆこ 代表取締役社長 冨塚 優 氏
      (株)コロプラ 取締役副社長 千葉 功太郎 氏
  • 研究論文
     ゲームから旅行・観光業界が学ぶこと
  • 研究ノート
     コロプラから生まれたお出かけ旅行に見るバーチャルとリアルの融合

※講師の所属・役職はシンポジウム開催時のものです。

旅行動向シンポジウム バックナンバー