日本観光振興協会主催「平成29年度 観光マネジメント専門人材研修」

2017.08.15
support-logo_1

 この度、当財団は、公益社団法人日本観光振興協会主催の「観光マネジメント専門人材研修」の開催をお手伝いすることになりました。

 本研修は、DMOのマネジメントを担当する方やCEO、およびその候補者の方々を対象に、観光地経営の観点からDMOに期待される役割についてと、具体的なテーマとして、インターネットを活用したマーケティング、地元地域との関係構築、財源等の課題について講師から解説いただくとともに、受講者の皆様との議論も交えながらより理解を深めるスタイルにて開催いたします。

開催日時 平成29年11月13日(月)13:30~ 14日(火)16:00(予定)
会  場 公益財団法人日本交通公社 ライブラリー会議室
東京都港区南青山二丁目7番29号 日本交通公社ビル
青山一丁目駅 1番出口もしくは5番出口から徒歩3分
主な対象者 DMOのマネジメント担当者、CEO(候補者を含む)
募集人数 38名 
受 講 料 無料
主  催 公益社団法人日本観光振興協会
お申込み方法 以下の申し込みフォームからお申込み下さい。
→お申込み受付を終了しました。
※原則として二日間、全講義の受講をお願いいたします。
お問い合わせ 公益財団法人日本交通公社 観光政策研究部 高橋・岩崎
〒107-0062 東京都港区南青山二丁目7番29号 日本交通公社ビル
 TEL:03-5770-8430、FAX:03-5770-8359
 E-mail:dmoseminar@jtb.or.jp

講義スケジュール   ※講義名は仮題

11月13日(月)

13:30 開講 (開場 13:00)
◆講義1.観光地経営とは
     講師:梅川智也((公財)日本交通公社 理事・観光政策研究部長)
◆講義2.DMOに期待される役割
     講師:山田 雄一((公財)日本交通公社 主席研究員)
◆情報交換:受講者同士の課題の共有・情報の交換
17:45終了予定

※講義終了後、交流会を開催いたします(希望者、会費制)。

11月14日(火)

9:30(開場9:00)
◆講義3.観光地経営に活かすインターネット活用マーケティング
     講師:鶴本 浩司 氏 ((株)マーケティング・ボイス 代表取締役)
◆ケーススタディ:地元地域と調和する、観光客受け入れのあり方を考える
     ◎講師:岩崎 比奈子 ((公財)日本交通公社 主任研究員)
     ◎講師:松木 政治 氏(富良野市商工観光課 主幹)
◆講義4.観光地の財源確保
     講師:山田 雄一 ((公財)日本交通公社 主席研究員)
◆総括

16:00 閉講
※講師、講義内容、登壇日(順序)は、やむを得ず変更となる場合がございます。