【参加者募集】第5回『チーム 新・湯治』セミナー 「温泉地に求められるトータルデザイン力」の開催(環境省温泉地保護利用推進室主催)

2019.08.05

 今年度、当財団は、環境省温泉地保護利用推進室主催の「『チーム 新・湯治』セミナー」の開催をお手伝いしております。
 このたび、第5回セミナーを開催することになりましたので、ご案内いたします。
 第5回は「温泉地に求められるトータルデザイン力」をテーマに、参加者の方と議論も交えながら進めるプログラムを予定しております。
 ご関心のある方は、是非お申込みください。

テーマ温泉地に求められるトータルデザイン力
開催日時令和元年9月12日(木)14:00~17:00 
※受付・会場 13:00~
 当日は、お早めに会場にお越しください。
※終了後、1時間程度、交流会を開催予定(希望者のみ  下記参照)
主  催環境省温泉地保護利用推進室
会  場会場  :DAYS赤坂見附 【赤坂見附駅 徒歩10秒】
     4階A会議室
アクセス:
http://days-akasaka.tokyo/access/

住所  :東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル
※第1回から4回のセミナー会場とは別の場所となりますのでご注意ください。
主な対象者①「チーム新・湯治」チーム員(構成員を含む)
②「チーム新・湯治」への参加を検討している団体の方
③報道
※「チーム 新・湯治」は原則として、
 団体、企業、自治体等であれば、どなたでも参加できます。
 詳しくはこちらをご覧ください。
参 加 費無料 (交流会ご参加の方は1,000円 ※当日受付時にお支払い
プログラムプログラム詳細(PDF)
1. 開会挨拶
2.セミナーの趣旨説明、講師紹介
3.「世界の視線に応え得る温泉地の表現とは(仮)」
 講師:山中温泉かよう亭 総支配人 竹内秀次郎 氏
4.「温泉と地元産業との連携でつくる新たな価値   
  ~「嬉野茶時」プロジェクトの目指すもの(仮)」

 講師:嬉野茶時 統括プロデューサー/
    旅館大村屋 代表取締役 北川健太 氏
    嬉野茶時 統括プロデューサー/
    副島園 代表       副島 仁 氏

5.意見交換
6. 閉会挨拶
※ 交流会、展示については、プログラム詳細(PDF)をご覧ください。
お申込み方法下記申込フォームからお申込みください。
https://reg18.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=mjsf-sfpcn-a2a6c02e155a2638ef2b2bfa8e8e4935
★申込〆切:9月4日(水)17:00
事前申込なしのご参加はご遠慮ください。
お問い合わせ「チーム 新・湯治」運営事務局
(公益財団法人日本交通公社 チーム新・湯治係(後藤・安谷・有田・岩崎))
〒107-0062 東京都港区南青山二丁目7番29号 日本交通公社ビル
 TEL:03-5770-8440 FAX:03-5770-8359 E-mail :shintoji-seminar@jtb.or.jp