観光資源の評価に関する研究(2016年10月~12月)

観光資源の評価に関する研究(2016年10月~12月)
  • 研究動向

当財団では、1968年より、全国の観光資源の客観的・総合的評価に関する研究(「観光資源研究」)に取り組んでいます。観光資源の魅力の基準を整理するとともに、その基準に沿って全国の観光資源を選定し、「全国観光資源台帳」として取りまとめ、適宜更新してきました。

第1回ギャラリー展示では、当財団を代表する本研究の概要をご紹介します。

概要

期間 2016年10月~12月
場所 1Fエントランス