自然災害と観光復興(2018年4月~6月)

自然災害と観光復興(2018年4月~6月)
  • 研究動向

日本は昔から、地震や火山噴火、水害(台風を含む)などの多くの自然災害に見舞われてきました。近年においても、2011年3月11日に発生した東日本大震災をはじめ大小さまざまな自然災害が発生しており、多くの犠牲者が生じました。

当財団では、観光地や被災地におけるこのような取り組みを支えるべく、自然災害からの観光復興に資するための調査研究に取り組んでいます。

今回は、自然災害と観光復興をテーマにいくつかの事例をご紹介します。

概要

期間 2018年4月~6月
場所 1Fエントランス