• ホーム
  • タグ別アーカイブ:新型コロナウイルス感染症

新型コロナウイルス感染症 :タグ一覧

No.101 第2回インバウンド市場に関する勉強会を開催しました

  2020年10月13日(火)に第2回インバウンド市場に関する勉強会を開催しました(第1回の様子はこちらをご覧ください)。当財団(JTBF)と日本政策投資銀行(DBJ)は2020年8月に「DBJ・JTBF アジア・欧米豪 訪日外国人旅行者の意向調査 (2020年度 新型コロナ影響度 特別調査)」を公表しました。現在、本調査に続く第2回調査の実施に向けて検討を進めています。  今回の勉強会はその ...

訪日インバウンド市場の再開に向けて ―コロナ禍でも高い訪日意向を維持するために今発地でできることとは―[Vol.431]

 観光経済研究部 地域活性化室 主任研究員 柿島あかね  2020年に入り、私たちの生活は新型コロナウイルスの世界的流行により一変しました。半年以上の時間をかけ、私たちは新型コロナウイルス以前には戻れないこと、新型コロナウイルスとともに別の道を歩んでいく必要があることを理解しながら日常生活を送るようになりました。しかし、海外旅行は、世界的にもごく一部での実施に限られ、訪日インバウンド市場は再 ...

新型コロナウイルス感染症流行下の日本人旅行者の動向(その7)

  公益財団法人日本交通公社 観光地域研究部 市場調査チームでは、 新型コロナウイルス感染症の流行が旅行市場におよぼした影響把握を目的に、定期的に実施している「JTBF旅行実態調査(第1四半期調査期間:2020年5月1~11日、第2四半期調査期間:2020年7月9~15日)」の調査内容を拡充し、分析を進めています。  今般「新型コロナウイルス感染症流行下の日本人旅行者の動向(その7)」として、2 ...

No.100 第1回インバウンド市場に関する勉強会を開催しました

  2020年8月26日(水)に「インバウンド市場に関する勉強会」を開催しました。当財団(JTBF)では2015年より、日本政策投資銀行(DBJ)と共同で実施している「DBJ・JTBF アジア・欧米豪 訪日外国人旅行者の意向調査」など、インバウンド市場に関する研究に継続して取り組んできました。  今回の勉強会はその一環として、調査の共同実施者である日本政策投資銀行のほか、日本政府観光局、自治体、 ...

新型コロナウイルス感染症流行下の日本人旅行者の動向(その6)

  公益財団法人日本交通公社 観光地域研究部 市場調査チームでは、 新型コロナウイルス感染症の流行が旅行市場におよぼした影響把握を目的に、定期的に実施している「JTBF旅行実態調査(第1四半期調査期間:2020年5月1~11日、第2四半期調査期間:2020年7月9~15日)」の調査内容を拡充し、分析を進めています。  今般「新型コロナウイルス感染症流行下の日本人旅行者の動向(その6)」として、2 ...

「DBJ・JTBF アジア・欧米豪 訪日外国人旅行者の意向調査 (2020年度 新型コロナ影響度 特別調査)」を発行

  公益財団法人日本交通公社(会長 末永 安生、以下「JTBF」)は、株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長 渡辺 一、以下「DBJ」)と共同で、「DBJ・JTBF アジア・欧米豪 訪日外国人旅行者の意向調査(2020年度 新型コロナ影響度 特別調査)」と題した調査レポートを発行しました。  本調査は、DBJが2012年より継続的にアジア・欧米豪12地域(アジアは韓国、中国、台湾、 ...

「DBJ・JTBF アジア・欧米豪 訪日外国人旅行者の意向調査 (2020年度 新型コロナ影響度 特別調査)」

  本調査は、株式会社日本政策投資銀行(以下、DBJ)が2012年より継続的にアジア・欧米豪12地域(アジアは韓国、中国、台湾、香港、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア、欧米豪(アメリカ、オーストラリア、イギリス、フランス)は2016年より調査対象に追加)の旅行嗜好の変化や訪日経験の有無によるニーズの違いを把握することを目的に、海外旅行経験者を対象としたインターネットによるアンケート調査 ...

新型コロナウイルス感染症流行下の日本人旅行者の動向(その5)

  公益財団法人日本交通公社 観光地域研究部 市場調査チームでは、新型コロナウイルス感染症の流行が旅行市場におよぼした影響把握を目的に、定期的に実施している「JTBF旅行意識調査(調査期間:2020年5月20日~6月5日)」の調査内容を拡充し、分析を進めています。  今般「新型コロナウイルス感染症流行下の日本人旅行者の動向(その5)」として、新型コロナウイルス感染症収束後に行いたい活動と旅行先、 ...

コロナ禍での図書館~“知の拠点”としての充実を[Vol.427]

 観光文化情報センター長/旅の図書館長 吉澤清良  当財団では、公益事業の一環で1978年より観光・旅行分野の資料等を取りそろえた専門図書館である「旅の図書館」を運営している。しかし、今回のコロナ禍では、早い時期から不特定多数の人が集まることやその場所自体の危険性が指摘されたため、当館でもやむを得ず2月下旬から休館という措置をとるにいたった。40余年の歴史の中で、移転による長期休館を除けば、 ...

コロナ禍における観光動向に関する各種調査の結果を公表

   公益財団法人日本交通公社(会長 末永安生)は、コロナ禍における観光動向に関する各種調査を実施し、分析結果を順次公表してきました。  今回のニュースリリースでは、公表中および公表予定の各種調査・研究をご案内するとともに、最新の「コロナ禍における日本人の旅行意識調査」から明らかになったことをご紹介します。 ▶ニュースリリース「コロナ禍における観光動向に関する ...

前のページへ次のページへ