• ホーム
  • タグ別アーカイブ:日本の魅力

日本の魅力 :タグ一覧

若者視点からの角館とその周辺地域における観光の一考察 [コラムvol.234]

  企画課長  中野文彦  当財団では、調査研究の成果を活かした実践性を重視した講義を、大学と連携して行っています。今回は、立教大学観光学部にて、当財団の会長、志賀典人が特任教授として行っている講義の中から、「旅行産業演習1及び2(2年生と3年生の2つの講義)」の秋合宿についてご紹介します。 ●立教大学生と秋田に実習に訪れました  私は今年度から「旅行産業演習1及び2」に講義の補助として ...

インバウンド市場と歴史文化観光 [コラムvol.228]

 観光政策研究部 塩谷英生 歴史文化観光の基礎研究に着手  先日、久しぶりに金沢城公園を訪れる機会がありました。  陽がすっかり傾いた頃でしたが、百間堀の長大な石垣と櫓に連なる白壁の美しさは、流石の加賀百万石を感じさせるものでした。  しかし城内を歩いてみて目を瞠ったのは、金沢城一円を飾る樹木や芝の美しさです。金沢では、兼六園の雪吊りから通りの街路樹に至るまで、植木職人の堅実な仕事ぶりが行き ...

観光資源評価研究「美しき日本 旅の風光」 (観光文化 222号)

  特集  観光資源評価研究「美しき日本 旅の風光」   当財団が長年取り組んできた「日本における観光資源の評価に関する研究」の成果の一部を、写真集「美しき日本 旅の風光」としてとりまとめ、5月に出版しました。今回の特集では、資源評価の枠組みなど、同研究の概要について発表し、また、それぞれの分野の研究者に論考いただきました。 発行年月2014年7月 判型・ページ数A4判 70 ...

NO.8 1年かけ観光資源の評価を見直し、写真集『美しき日本』へ

 第8回観光研究フォトレポート  「観光資源と人との距離感が変わってきている」「日本らしさ、住民とのつながりの深さなど新しい評価軸が必要」。  1999年の改訂に続き、当財団50周年記念事業として2013年4月より、今日的な価値基準を取り入れた新たな観光資源評価の研究と写真集『美しき日本~旅の風光』(5月発行)制作に取り組んできました。 6月13日(金)開催の「第5回観光資源評価委員会」では、 ...

『美しき日本 旅の風光』 Excellent Japan ―A Scenic Portfolio

  お願い:本書は当サイトでの販売は行っておりません。書店、発行元へお問い合わせをお願いします 美しい写真で日本の魅力を紹介するインバウンドにも向けた写真集  本書は、公益財団法人日本交通公社が調査研究専門機関として50周年を迎えたのにあたり、長年取り組んでまいりました「日本における観光資源の評価に関する研究」の成果を基に監修し、写真集「美しき日本 -旅の風光」として、JTBパブリッシ ...