• ホーム
  • タグ別アーカイブ:観光資源の保全と活用

観光資源の保全と活用 :タグ一覧

No.98 第15回自然公園研究会を開催しました

  2020年06月29日(月)に、第15回自然公園研究会を開催しました。今回は「withコロナ時代の国立公園を考える~現地からの報告~」をテーマとして、各地の状況や取組の事例をご紹介いただきました。  また、昨今の情勢を踏まえた新たな試みとして、研究会はオンライン会議により実施し、その模様を参加者にリアルタイム配信する形式で実施しました。当日は行政担当者、観光事業者、研究者や学生など、様々な領 ...

観光資源台帳

  .box27 { position: relative; margin: 3em 0; padding: 0.5em 1em; border: solid 3px #00245d; } .box27 .box-title { position: absolute; display: inline-block; top: ...

第15回自然公園研究会を開催します

  当財団が事務局を務める自然公園研究会は、自然公園をはじめとする自然地域の管理や、望ましい利用の促進などについて、研究を推進し、知見を共有する研究会です。  2020年06月29日(月)に第15回自然公園研究会「withコロナ時代の国立公園を考える ~現地からの報告 ~」を開催します。  新型コロナウイルスの世界的な感染拡大は、国立公園地域に対しても大きな影響を与えています。国立公園を取 ...

旅行年報2019 Annual Report on the Tourism Trends Survey

  日本人や外国人の旅行市場や観光産業、観光地、観光政策などについて、各種統計資料や、当財団が実施した独自の調査結果をもとに、一年の動向を解説しています。発行年月2019年10月判型・ページ数 A4判 220ページ 価格本体価格 2,000円 + 税 ※オンライン書店(Amazon.co.jp)よりPOD版を発行中。 (本書は当サイトでの販売は行っておりません。) PDF形式で ...

海外旅行の経験からインバウンド対応を考えると [コラムvol.404]

 観光政策研究部 上席主任研究員 守屋邦彦 はじめに  9月に入り、徐々に夏の雰囲気が薄れてきている感じがしますが、皆さんはこの夏どこかに旅行に出かけたでしょうか。私はこの夏、数年ぶりにプライベートで海外旅行に出かけました。  日ごろ仕事として、日本を訪れる外国人旅行者への対応をどうしていくべきか、国内の地域の方々とお話をしたり現場を見たりする機会があるわけですが、自分が訪問地にとっての ...

地域としての強みにつながるデジタルアーカイブとは [コラムvol.403]

 観光政策研究部 主任研究員 福永香織 はじめに  地域のまちづくりや観光地としてのあり方を考えていく上では、地域がどのような歴史を歩んできたのか、先人がどういったことを考えて何を形づくってきたのかをふりかえることはとても重要なプロセスになります。  私たちは、観光まちづくりに長年関わっているキーマンとお話しする機会も多いのですが、最新のトレンドや他地域の取り組み事例だけでなく、その地域 ...

第14回自然公園研究会を開催します

 当財団が事務局を務める自然公園研究会は、自然公園をはじめとする自然地域の管理や、望ましい利用の促進などについて、研究を推進し、知見を共有する研究会です。 2019年9月26日(木)に第14回自然公園研究会「国立公園に関わる研究の動向(仮)」を開催します。 国立公園に関する研究については、造園、林政、観光、生態、地質、植生など、さまざまな研究分野が関わっています。そこで、今回の研究会では、 ...

No.87 「みちのく潮風トレイル」をテーマに第17回たびとしょCafeを開催しました

  2019年7月24日(水)、「東北1,000kmをつなぐ“みちのく潮風トレイル”~自然資源を生かした地域の活躍の場づくり~」をテーマに、第17回たびとしょCafeを開催しました。ゲストスピーカーには、みちのく潮風トレイル開通の立役者の一人である、環境省東北地方環境事務所の櫻庭佑輔氏をお招きしました。  このトレイルの大きな特徴は、日本最長のロングトレイルであることと、地域の人たち自身が作 ...

No.82 「みちのく潮風トレイル」全線開通!

 2019年6月9日(日)、東北太平洋沿岸 約1,000kmをつなぐ道「みちのく潮風トレイル」が全線開通しました。 「みちのく潮風トレイル」は、東日本大震災からの復興に資するため、環境省が2011年から取り組んでいる「グリーン復興プロジェクト」のひとつ。青森・岩手・宮城・福島の沿岸地域を歩く道でつなぐことで、自然と土地の暮らしに親しみ、震災の記憶をつなぎ、地域のにぎわいをうみだすことを目指してい ...

「伝える」と「伝わる」 [コラムvol.395]

 観光地域研究部 主任研究員 五木田玲子 気になる機内安全ビデオ  2019年のゴールデンウィーク10連休が終わりました。皆さんはどのように過ごしましたか?  海外旅行や国内旅行を楽しんだ、自宅でゆっくり過ごした、なかなか手を付けられなかったことにじっくり取り組んだ、仕事を頑張った、などなど、様々な過ごし方をされたことと思います。私は、仕事柄、日常的に移動が多いのですが、連休中もあちらこ ...

前のページへ次のページへ