温泉まちづくり研究会 総括レポート

温泉まちづくり 2021年度温泉まちづくり研究会 総括レポート

温泉まちづくり 2021年度温泉まちづくり研究会 総括レポート 全文無料公開中

※転載はご遠慮ください

 「温泉まちづくり研究会」は、7つの温泉地(北海道阿寒湖温泉、群馬県草津温泉、三重県鳥羽温泉郷、兵庫県有馬温泉、愛媛県道後温泉、大分県由布院温泉、熊本県黒川温泉)が、日本の温泉地、温泉旅館が抱える課題について、共に解決の方向性を探り、活性化に資することを目指しています。
 本書は2021年度に「温泉まちづくり研究会」にて議論を行った結果をとりまとめたものです。
 今年度の温泉まちづくり研究会では、「小さな世界都市」を掲げ、世界に通用するローカルを磨く特徴的な政策を打ち出してきた豊岡市の取り組みや、温泉×スキーという強みを活かし、官民が一体となって国際的に認知度の高いまちづくりと人づくりを行っている野沢温泉の取り組みなどを学びました。
 また、当研究会では、コロナ禍で改めて認識した、温泉地として大切にしていきたいことを「温泉まちづくり研究会 由布院宣言2021」として発表しました。
 温泉地の方々が変化を前向きに捉え、具体的なアクションを起こすヒントにしていただけたら幸いです。

発行年月
2022年03月発行
編著
(公財)日本交通公社
発行
(公財)日本交通公社
判型・ページ数
A4判 100ページ
価格
定価1,650円(本体1,500円 + 税)

※本書は当サイトでの販売は行っておりません。

掲載内容

◆目次

第1回温泉まちづくり研究会

「小さな世界都市」を見据える豊岡の観光まちづくりに学ぶ
 ・特別講演 「豊岡の挑戦 ~Local & Global~」
 ・2021年度 第1回温泉まちづくり研究会 温泉地報告「ワクチンの職域接種と最新状況」〜意見交換

第2回温泉まちづくり研究会

コロナ禍で改めて考える「旅」と「地域」 ~地域があるから宿がある、暮らしがあるから旅がある~
 ・2021年度 第2回温泉まちづくり研究会 温泉地の情報共有&プレディスカッション
 ・講演 観光庁が考える宿泊施設・宿泊産業の今後について
 ・パネルディスカッション
 ・座談会
 ・温泉まちづくり研究会 由布院宣言2021

第3回温泉まちづくり研究会

日本独自のスキー文化と温泉で差別化する野沢温泉の取り組みに学ぶ
 ・講演 「官民一体」ですすめる野沢温泉の街づくりと人づくり
 ・2021年度 第3回温泉まちづくり研究会温泉地報告・意見交換