温泉まちづくり 2012年度温泉まちづくり研究会ディスカッション記録

2013.06.20

onmachi2012cover

本書は「温泉まちづくり研究会」が2012年度に取り組んだディスカッションの記録であり、全国の温泉地の方々がよりよい温泉まちづくりに向け、具体的なアクションを起こすヒントになる一冊です。「温泉まちづくり研究会」は、6つの温泉地(北海道阿寒湖温泉、群馬県草津温泉、三重県鳥羽温泉、兵庫県有馬温泉、大分県由布院温泉、熊本県黒川温泉)が、日本の温泉地、温泉旅館が抱える課題について、共に解決の方向性を探り、活性化に資することを目指しています。本書では「"第2次おひとりさまブーム"に温泉地・旅館はどのように対応する?」「温泉を離れて考える、温泉地の観光的魅力」「【第1部】学び合う、現場の知恵、【第2部】ビッグなお二人から学ぶ 温泉地・温泉旅館の過去・現在・未来、【第3部】今後の温泉地・温泉旅館の価値、あり方をみんなで熱く語り合う」の3つのテーマを紹介しています。

発行年月
2013年6月
編著
(公財)日本交通公社
発行
(公財)日本交通公社
判型・ページ数
A4判 126ページ
価格
本体価格 1,500円 + 税
※会員割引無し

 オンライン書店(Amazon.co.jp)よりPOD版を発行中。
(本書は当サイトでの販売は行っておりません。)

PDF形式で全文公開中。PDF版の転載はご遠慮ください。
温泉まちづくり 2012年度温泉まちづくり研究会ディスカッション記録(全ページ・PDF版)

◆目次

温泉地価値創造1

"第2次おひとりさまブーム"に温泉地・旅館はどのように対応する?

温泉地価値創造2

温泉を離れて考える、温泉地の観光的魅力

温泉地価値創造3

 【第1部】学び合う、現場の知恵
 【第2部】ビッグなお二人から学ぶ 温泉地・温泉旅館の過去・現在・未来
 【第3部】今後の温泉地・温泉旅館の価値、あり方をみんなで熱く語り合う

温泉まちづくり研究会ディスカッション記録 バックナンバー