旅行産業論

2016.02.25

HP-top

 本書は、立教大学観光学部で2013年より開講している「旅行産業論」「旅行業経営実務」の講義内容を、同学部内に設けた旅行産業研究会において精査し、旅行産業の実態を俯瞰できるよう再構成するとともに、立教大学の教員を中心としたメンバーにより学術的、俯瞰的視点からの論説を加えたものです。
 旅行業をこれから目指す方をはじめ、旅行・観光産業に携わる方にとって、旅行業をより立体的、客観的に把握でき、旅行業の全体像を学ぶことのできるものとしています。

発行年月
2016年2月
編著
立教大学観光学部旅行産業研究会
発行
公益財団法人日本交通公社
判型・ページ数
A5判 218ページ
価格
本体価格 2,000円 + 税

オンライン書店(Amazon.co.jp)よりPOD版を発行中。

  (本書は当サイトでの販売は行っておりません。)

◆目次

  • 刊行にあたって
  • 発刊に寄せて
  • 第1講
    • 第1章 「旅行・観光産業」とは
    • 第2章 旅の質的変化と旅行業創生の必然
    • 第3章 近代的旅行業の始まり
  • 第2講
    • 第1章 旅行業の自立的産業への過程
    • 第2章 旅行業法の変遷
  • 第3講
    • 第1章 旅行契約形態と旅行商品のバリューチェーン
    • 第2章 旅行会社にとっての企画旅行商品
    • 第3章 旅行会社の形態
  • 第4講
    • 第1章 旅行業における商品および経営の特性
    • 第2章 旅行業における財務の特質
  • 第5講
    • 第1章 マーケットの変遷と現状(国内旅行)(1990年代~2000年代を中心に)
    • 第2章 マーケットの変遷と現状(海外旅行)(1990年代~2000年代を中心に)
  • 第6講
    • 第1章 旅行マーケットの質的変化とその影響
    • 第2章 旅行マーケットの成熟化とFIT
    • 第3章 ローコストキャリア(LCC)がもたらす旅行マーケットの変化
  • 第7講
    • 第1章 旅行会社のビジネス展開1 店頭販売の展開と実際
    • 第2章 旅行会社のビジネス展開2 メディア販売
    • 第3章 旅行会社のビジネス展開3 オンライン・トラベル・エージェント(OTA)
  • 第8講
    • 第1章 旅行会社のビジネス展開4 ビジネストラベルマネジメント(BTM)
    • 第2章 旅行会社のビジネス展開5 法人営業
    • 第3章 旅行会社のビジネス展開6 MICE
  • 第9講
    • 第1章 インバウンドマーケットの変遷と現状
    • 第2章 インバウンド事業の実際と課題
  • 第10講
    • 第1章 旅行会社のシステムの概要
    • 第2章 世界の旅行関連システム
  • 第11講
    • 第1章 グローバル化(マーケット動向)
    • 第2章 世界の旅行会社のビジネスモデル
    • 第3章 日本の旅行会社におけるグローバル事業の実際と将来像
  • 第12講
    • 第1章 業界構造と戦略モデル
    • 第2章 事業開発戦略の意義と方向性
  • 第13講
    • 第1章 着地型観光/地域交流ビジネス
    • 第2章 危機管理
    • 第3章 旅行産業の果たしてきた役割・社会的価値
  • 第14講
    • 第1章 旅行業界が観光の中で果たすべき役割
    • 第2章 旅行業の未来像と求められる人材
  • あとがき