最新号:Market Insight

Market Insight 2013 日本人海外旅行市場の動向

Market Insight 2013

日本人海外旅行マーケットの最新動向と構造的な変動要因について、独自調査に基づいて解説しています。
2012年の最新市場動向をカバー。公益財団法人日本交通公社の独自調査をもとに、変化の下に働く中・長期的ダイナミズムを明らかにしている。
※2013年版をもちまして廃刊し、主な内容は「旅行年報」に統合しました
発行年月
2013年7月
判型・ページ数
A4判 74ページ(フルカラー)
価格
本体価格 10,000円 + 税

※英語版はこちら

Market Insight 2013 目次

  • ■はじめに
  • ■要約
  • ■第1章 2012年の日本人海外旅行マーケット動向
    • ● 2012年の海外旅行マーケット
      • 年間旅行者数が過去最高を更新
    • ● 性・年代別旅行者数
      • ボリュームでは男性ビジネス需要とシニア、出国率では20代女性がリード
    • ● 地域別に見たマーケット動向
      • 地域空港での座席供給量拡大や羽田の国際線拡充の効果により幅広い地域で旅行者増
    • ● 市場構造
      • 海外旅行が初めての旅行者が大幅増、半面、行く人と行かない人の二極化が一段と進行
    • ● 旅行手配形態
      • オンライン予約6割を超える、サプライヤー直手配の比率上昇
    • ● 海外旅行消費額・泊数
      • 旅行者層の拡大と休暇・観光の比率上昇により単価下落
    • ● 方面別旅行者数
      • 北東アジア以外の全方面でプラス、旅行希望も軒並み上昇
  • ■第2章 方面別マーケット動向
    • ヨーロッパ/北東アジア/東南アジア/北米
      /オセアニア/ハワイ、グアム、およびその他のデスティネーション
  • ■第3章 市場動向予測
    • ● 2013年における市場の変調
    • ● 減速の要因は”局地的クライシス”か
    • ● 航空座席の需給見通し
  • ■第4章 マーケット動向指標
    • ● 主な経済社会指標および旅行取扱額
    • ● 市場規模(全旅行/休暇・観光のみ)
    • ● 出国率(全旅行)
    • ● 方面別マーケット
    • ● 旅費/旅行泊数/予約方法/情報源/宿泊施設/旅行タイプ(休暇・観光のみ)
    • ● 月別出国者シェア(全旅行)
    • ● 同行者/旅行者の世帯収入/旅行者の階層帰属意識/満足度、再訪希望率/
        希望する旅行(休暇観光のみ)
  • ■附属資料

Market Insight バックナンバー