柿島あかね(研究員略歴)

2013.06.28
kakishima
柿島あかね(KAKISHIMA Akane)観光経済研究部 主任研究員
 観光地域づくりは、住民の視点に加え、旅行者や観光客の視点も含めた地域づくりです。住民や地域産業にとっての観光を考えるとともに、その地域を訪れる人が求めている観光体験とは何かを常に意識することが重要と考えています。観光を通じてよりよい地域づくりのお手伝いするとともに、旅行者や観光客の視点からもよりよい旅行・観光体験について考えられる研究員でありたいと思っています。 

<専門領域>

 観光地における戦略・計画策定

<主な実績>

自主研究

  • (協働事業)『旅行産業論』テキスト制作(2014年度-)
  • 観光地マネジメント研究会(2011年度-)(観光地ライフサイクル、観光地のプロモーションに関する研究)

受託調査研究

  • 沖縄観光推進ロードマップ策定事業(2014年度:沖縄県)
  • 観光地域における評価に係る検討実施業務(2014年度:観光庁)
  • 沖縄観光成果指標・認証制度検討事業(2013年度:沖縄県)
  • 宿泊施設における情報提供制度の導入・普及促進事業(2013年度:観光庁)
  • 地域観光イノベーションに係る調査事業(2012年度:観光庁)
  • 福岡市あらたな観光・集客戦略策定業務(2012年度:福岡市)
  • 川湯地域協働型管理運営推進業務(2011-13年度:環境省)
  • 大学等との連携による人材育成資料の作成等業務(2011年度:観光庁)
  • 台東区新観光ビジョン策定業務委託(2009年度:台東区)
  • 浦安市観光振興計画策定支援業務委託(2007年度:浦安市)

著書

  • 「観光地における地域アイデンティティ形成に関する研究」2007年3月、立教大学溝尾良隆先生退職記念論文集「観光地の持続的発展とまちづくり」

論文

  • 「An International Comparison of Visual Applications in Tourism Promotion」Kakishima, A., & Yamada, Y. 2014, Proceedings of the 45th Annual Conference of Travel and Tourism Research Association (TTRA).
  • 「観光地回生に関する研究Ⅱ」(2013年)第28回日本観光研究学会全国大会学術論文集
  • 「An effective method in destination promotion」 Kakishima, A., & Yamada, Y. 2013, Proceedings of the 44th Annual Conference of Travel and Tourism Research Association (TTRA).
  • 「観光地ブランド形成に関する具体的手法の研究」 柿島あかね 山田雄一(2012年)、 第27回日本観光研究学会全国大会学術論文集
  • 「Recovery of Destinations: An Examination Using the Tourism Area Life Cycle」 Kakishima, A., & Yamada, Y. 2012, Proceedings of the 43rd Annual Conference of Travel and Tourism Research Association (TTRA).
  • 「観光地回生に関する研究Ⅰ」柿島あかね(2011年)、第26回日本観光研究学会全国大会学術論文集
  • 「観光地における地域アイデンティティ形成に関する研究 柿島あかね」(2007年)、第22回日本観光研究学会全国大会学術論文集

<略歴>

職歴

2007年4月財団法人日本交通公社 研究員
2016年6月公益財団法人日本交通公社 主任研究員

学歴

2007年3月立教大学大学院観光学研究科博士課程前期課程修了

学会

日本観光研究学会

国際観光学会

資格

総合旅行業務取扱管理者

出身地

埼玉県

研究員コラム

(最終更新:2015.06.25)