中島泰(研究員略歴)

2011.07.12
nakajima
中島泰(NAKAJIMA Yutaka)観光地域研究部 主任研究員
 小学生の時、卒業文集に「飛行機にたくさん乗って旅行ができる仕事をしたい(実際はひらがな)」と書いていました。いま、夢かなって観光の仕事をしています。
未来の子供たちにとっても観光が夢のある仕事であり続けるよう、いま自分ができることに精一杯取り組んでいきたいと思います。そして「一緒に仕事ができて楽しかった」と言われる研究員となれるよう、これからも真摯に取り組んでまいります。

<専門領域>

 観光分野における持続可能性指標の導入、観光計画・戦略の策定支援

<主な実績>

公職・委員等

  • 保全利用協定制度検討委員会 検討委員(2012-14年度:沖縄県)
  • 環境共生型観光推進アクション委員会(2012年度:沖縄観光の未来を考える会)

自主研究

  • 観光地における持続可能性指標の導入に関する実践的研究(2014-16年度)
  • 観光指標と認証制度に関する実践的研究(2013年度)
  • 観光指標のあり方に関する研究(2012年度)
  • シンポジウム「持続可能な観光地づくりとキャリング・キャパシティ」(2011年度)

受託調査研究

  • 富士山来訪者管理戦略策定支援業務(2014-16年度:山梨県)
  • 富士山の来訪者管理戦略における収容力調査研究業務(2015-16年度:静岡県)
  • 慶良間諸島国立公園満喫プロジェクトに関する基礎情報収集業務(2016年度:環境省那覇自然環境事務所)
  • 沖縄観光成果指標・認証制度検討事業(2013年度:沖縄県)
  • 第5次沖縄県観光振興基本計画策定事業(2011年度:沖縄県)
  • 沖縄の観光産業の魅力向上に向けた検討調査(2011年度:沖縄総合事務局)
  • エコリゾートアイランド沖縄推進事業(2010-11年度:沖縄県)
  • 持続可能な観光地づくり支援事業(2008-09年度:沖縄県)

論文

  • 「持続可能性指標導入に向けた国内観光地における指標設定の現状と課題」2013年、第28回日本観光研究学会全国大会学術論文集(共著)

<略歴>

職歴

2005年4月財団法人日本交通公社 研究員
2011年主任研究員

2012-16年度琉球大学非常勤講師

学歴

2005年3月東京大学工学系研究科修士課程修了

学会

日本観光研究学会

研究員コラム

(最終更新:2017.5.8)