観光調査・研究実績

財源一覧

観光振興財源の確保・運用・活用などに関する研究・事業です。

DMO財源に関する研究2023

DMO財源に関する研究2023

2017年度、JTBFでは観光財源研究会を設置し、宿泊税導入や入湯税の超過税にかかる技術的、法的な問題について整理を行った。この研究会へ参加した自治体(富良野市、ニセコ町、倶知安町、熱海市、別府市、恩納村)のうち、倶知安・・・

令和4年度広域連携DMOとしてのデジタルマーケティング事業「競合他地域DMO調査分析事業」

令和4年度広域連携DMOとしてのデジタルマーケティング事業「競合他地域DMO調査分析事業」

北海道観光振興機構(広域連携DMO)の組織体制や事業実施状況、会員ニーズ等の整理を行うとともに、他地域のDMO等の組織運営状況の調査・分析、安定的な組織運営のための観光財源や組織体制の検討等を行った。

「世界・日本を代表する国立公園の温泉観光地」の実現に向けた財源検討及び受入環境整備推進事業」推進業務

「世界・日本を代表する国立公園の温泉観光地」の実現に向けた財源検討及び受入環境整備推進事業」推進業務

入湯税を活用した観光まちづくりの振り返りと新たな方向性の検討を行った。

令和4年度湯沢町観光地域づくり支援業務

令和4年度湯沢町観光地域づくり支援業務

(一社)湯沢町観光まちづくり機構の再編に伴う事業内容の整理、会費制度の検討、自主財源に関する勉強会の運営支援を行うとともに、「観光地域づくり法人(登録DMO)」の登録申請業務支援を行った。

DMO財源に関する研究

DMO財源に関する研究

2017年度、JTBFでは観光財源研究会を設置し、宿泊税導入や入湯税の超過税にかかる技術的、法的な問題について整理を行った。この研究会へ参加した自治体(富良野市、ニセコ町、倶知安町、熱海市、別府市、恩納村)のうち、倶知安・・・

令和3年度中部山岳国立公園南部地域山岳部における利用者負担制度のあり方検討業務

令和3年度中部山岳国立公園南部地域山岳部における利用者負担制度のあり方検討業務

中部山岳国立公園南部地域における利用者負担制度・料金収受システムの検討、利用者アンケートの実施、検討会の開催支援等を行った。

観光財源に係る調査業務

観光財源に係る調査業務

神戸市では、地域DMOである(一財)神戸観光局とともに神戸市の観光振興を進めているところである。一方で、明確な役割分担のもとで効果的な観光振興を進めていくためには、全国のDMOの概要に加え、安定的な観光財源の確保について・・・

世界水準のDMO形成促進事業に係る「アイヌ文化・自然の共生の物語を活かした実践的観光地域づくり戦略策定」事業

世界水準のDMO形成促進事業に係る「アイヌ文化・自然の共生の物語を活かした実践的観光地域づくり戦略策定」事業

地域住民や観光関係者、アイヌ工芸協同組合等によって守り続けられてきた阿寒湖の自然環境・アイヌ文化の継承・活用を中心とした「世界的な国立公園の温泉観光地づくり」に向け、2030年を目標年度とした阿寒湖温泉の観光地域づくりビ・・・

\