2020年度の受託事業(観光調査・研究実績一覧)

公益財団法人日本交通公社の観光調査・研究実績を年度別にご紹介します。

公益財団法人としての受託事業

訪日外国人消費動向調査の集計・分析に係る業務

訪日外国人消費動向調査の集計・分析に係る業務

観光庁の一般統計「訪日外国人消費動向調査」について、四半期ごとの各国データの集計‧分析、トピックス事項に関する分析、調査手法・内容の検討等を実施した。

2020年度旅行・観光による経済効果等に関する調査研究

2020年度旅行・観光による経済効果等に関する調査研究

観光庁の一般統計「旅行・観光消費動向調査」の集計・分析、旅行・観光消費がもたらす経済波及効果の推計、国際基準に基づく旅行・観光サテライト勘定(TSA:Tourism Satellite Account)の作成を行った。

観光入込客統計に関する共通基準の改訂等に係る業務

観光入込客統計に関する共通基準の改訂等に係る業務

観光庁「観光入込客統計に関する共通基準」「宿泊旅行統計」について、精度向上や都道府県より小さい単位での推計・分析手法等について検討した。

令和3年版観光白書「新たな旅のスタイル」の確立に向けた調査分析業務

令和3年版観光白書「新たな旅のスタイル」の確立に向けた調査分析業務

令和3年版観光白書の作成に向け、新型コロナウイルス感染症の感染拡大による観光関連産業に与えた影響、各種対策の実施状況、新たな旅のスタイルの確立等に向けた調査分析を実施した。

令和2年度「国立公園満喫プロジェクト」推進業務

令和2年度「国立公園満喫プロジェクト」推進業務

国立公園満喫プロジェクトの推進に向けて、有識者会議の開催、国立公園訪問者に係る推計、国立公園満喫プロジェクト事例集の作成を行った。

令和2年度国立公園における訪日外国人利用者数の補足推計業務

令和2年度国立公園における訪日外国人利用者数の補足推計業務

令和元年度の国立公園を訪れた訪日外国人利用者数に関する補足推計を実施した。

令和2年度保護地域の管理有効性評価に係る調査検討業務

令和2年度保護地域の管理有効性評価に係る調査検討業務

国立公園2箇所における管理有効性評価の試行・検証、海外海外専門家に対するヒアリングを行った。

令和2年度環境省エコツーリズムホームページ運用業務

令和2年度環境省エコツーリズムホームページ運用業務

環境省のエコツーリズム公式ホームページ「エコツーリズムのススメ」における情報発信、情報更新を実施した。

令和2年度「チーム新・湯治」運営等実施業務

令和2年度「チーム新・湯治」運営等実施業務

自然等の地域資源を活かした温泉地の活性化に向けた提言を踏まえ、環境省では、温泉地活性化のために、現代のライフスタイルにあった温泉地の過ごし方「新・湯治」を実施している。 本業務では、「新・湯治」に関する業務のうち「チーム・・・

令和2年度大山隠岐国立公園満喫プロジェクト推進業務

令和2年度大山隠岐国立公園満喫プロジェクト推進業務

大山隠岐国立公園における満喫プロジェクト推進プログラムの策定、及び関連調査等を実施した。

やまなし歴史の道ツーリズム推進業務

やまなし歴史の道ツーリズム推進業務

山梨県内に数多く存在する歴史的な魅力を感じさせる地域資源を観光資源として活用する「やまなし歴史の道ツーリズム」を確立し、新たな生活様式・旅行スタイルに対応した観光客が県内外から多く訪れることに結びつけることを目的とし、モ・・・

令和2年度新しい富士登山のあり方に係る調査・研究業務委託

令和2年度新しい富士登山のあり方に係る調査・研究業務委託

来夏の富士登山再開に向けて、学識経験者への意見徴収、国内外の山岳や集客施設等における新型コロナウイルス感染症対策に係る事例調査、関係者会議への参画等をふまえ、新たな登山ルール及び登山道対策原案を取りまとめた。

令和2年度「新しい富士登山のあり方」策定業務委託

令和2年度「新しい富士登山のあり方」策定業務委託

来夏の富士登山再開に向けて、富士登山に関する意識調査の実施により「新たな登山ルール及び登山道対策原案」をより実効性の高いものに見直すとともに、入山者管理手法の研究を実施し、「新たな登山ルール及び登山道対策最終案」を取りま・・・

令和2年度外国人観光客実態調査事業

令和2年度外国人観光客実態調査事業

訪沖外国人を対象にしたアンケート調査の実施方法の検討を行った。

令和2年度観光統計実態調査事業

令和2年度観光統計実態調査事業

沖縄県訪問者(国内客)を対象にしたアンケート調査の実施方法の検討と調査の実施を行った。

令和2年度エコツーリズム推進プラットフォーム業務委託

令和2年度エコツーリズム推進プラットフォーム業務委託

沖縄県内全市町村を対象としたアンケート、4市村(南城市、座間味村、宮古島市、恩納村)における利用と保全に係る観光拠点調査、持続可能な観光について考えるwebフォーラムを開催した。

小笠原観光マーケティング調査分析・報告業務

小笠原観光マーケティング調査分析・報告業務

小笠原来島者を対象としたアンケート調査により、来島者の小笠原観光の体験における満足度や消費額といった実態を把握するとともに、性別や年代、来訪先、来島月、居住地域など様々な角度から分析することによって観光客のニーズを把握し・・・

SDGsを原動力とした「サンゴの村宣言」プロジェクトの高度化による、持続可能な地域づくり推進事業

SDGsを原動力とした「サンゴの村宣言」プロジェクトの高度化による、持続可能な地域づくり推進事業

「サンゴの村づくり計画」の高度化に向け、地域関係者を委員として恩納村SDGs推進戦略の具体化を検討する恩納村SDGs推進委員会の開催をはじめ、村内の様々な主体を対象としたSDGsに関する普及啓発活動、GreenFins導・・・

湯沢町版DMO設立支援業務

湯沢町版DMO設立支援業務

東京からのアクセスに恵まれ、人口の8割以上が観光産業を中心とした第三次産業に従事する湯沢町では、特にスキー客の減少などに伴う宿泊客の伸び悩み、観光産業の後継者不足や高齢化などが大きな課題となっている。湯沢町として望ましい・・・

令和2年度白馬村観光地経営会議運営支援業務

令和2年度白馬村観光地経営会議運営支援業務

白馬村では、観光地を経営するといった地域経営的な視点を大いに取り入れた「白馬村観光地経営計画」(2015年度策定)を策定し、白馬村が観光地として目指すべき姿や進むべき道、実施すべき施策・プロジェクト等を明らかにした。20・・・

令和2年度白馬村宿泊産業イノベーション研修実践事業

令和2年度白馬村宿泊産業イノベーション研修実践事業

白馬村において、宿泊産業は主要産業のひとつであり、「白馬村観光地経営計画(2015年度策定)」においても、「宿泊施設の戦略的な活性化」が重点プロジェクトの一つとして掲げられている。 本業務では、宿泊施設の経営力やサービス・・・

令和2年度白馬村宿泊事業者実態調査業務

令和2年度白馬村宿泊事業者実態調査業務

白馬村において、宿泊産業は主要産業のひとつであり、「白馬村観光地経営計画(2015年度策定)」においても、「宿泊施設の戦略的な活性化」が重点プロジェクトの一つとして掲げられている。 近年においては、外国人観光客の増加や、・・・

令和2年度下田市海水浴場開設に向けた新型コロナウイルス感染症対策に関する調査検討業務

令和2年度下田市海水浴場開設に向けた新型コロナウイルス感染症対策に関する調査検討業務

市内海水浴場を開設するにあたっての下田市としての方針(下田市を訪れる人や市内の事業者等にお願いする事項、市内で実施する各種対策等)を取りまとめることを目的として、海水浴場開設に係る新型コロナウイルス感染症対策事例の収集・・・・

令和2年度中期アクションプログラム管理推進支援業務

令和2年度中期アクションプログラム管理推進支援業務

鳥羽市では、「第2次鳥羽市観光基本計画」に基づく「中期アクションプログラム」(2019年度~2021年度)を2018年度に策定した。2020年度はこの2年目となることから、同プログラムを効率的かつ効果的に実行するための支・・・

観光財源に係る調査業務

観光財源に係る調査業務

神戸市では、地域DMOである(一財)神戸観光局とともに神戸市の観光振興を進めているところである。一方で、明確な役割分担のもとで効果的な観光振興を進めていくためには、全国のDMOの概要に加え、安定的な観光財源の確保について・・・

奥会津地域での観光分野における連携組織(奥会津DMO)形成の在り方検討業務

奥会津地域での観光分野における連携組織(奥会津DMO)形成の在り方検討業務

奥会津地域7町村における観光分野の広域連携や推進組織の在り方について、各町村の魅力、現在までの取組や課題を整理しながら、広域連営によって何を実現すべきか、そのためにはどのような事業・実施体制が必要等を、奥会津振興センター・・・

2020年度倶知安町観光地マスタープラン進捗管理支援等業務

2020年度倶知安町観光地マスタープラン進捗管理支援等業務

2019年度に策定された「倶知安町観光地マスタープラン」の継続的な進捗管理や、関係者を巻き込んでの各事業の推進方策の議論のため、地域DMOである一般社団法人倶知安観光協会を事務局とするマスタープランの推進方策議論のための・・・

コロナ感染とGoToトラベル事業との関連性の検証業務

コロナ感染とGoToトラベル事業との関連性の検証業務

各地域におけるGoToトラベル利用者数と感染者数の推移の関連性や、団体旅行における感染拡大要因について分析した。

GoToトラベル事業による経済波及効果推計業務

GoToトラベル事業による経済波及効果推計業務

GoToトラベル事業実施によってもたらされた経済波及効果推計を実施した。

世界水準のDMO形成促進事業に係る「アイヌ文化・自然の共生の物語を活かした実践的観光地域づくり戦略策定」事業

世界水準のDMO形成促進事業に係る「アイヌ文化・自然の共生の物語を活かした実践的観光地域づくり戦略策定」事業

地域住民や観光関係者、アイヌ工芸協同組合等によって守り続けられてきた阿寒湖の自然環境・アイヌ文化の継承・活用を中心とした「世界的な国立公園の温泉観光地づくり」に向け、2030年を目標年度とした阿寒湖温泉の観光地域づくりビ・・・

近江八幡市観光動向調査業務

近江八幡市観光動向調査業務

近江八幡の観光振興において、来訪目的性をさらに高め、滞在時間の拡大とリピート性の強化を図る取組の必要性がより一層高まっているこのことから、観光客の動向を把握する。地域の実情に即したより効果的な観光戦略を今後展開していくた・・・

「コロナ禍における日本人旅行者の動向と沖縄が取り組むべき事項」に関する調査業務

「コロナ禍における日本人旅行者の動向と沖縄が取り組むべき事項」に関する調査業務

新型コロナウイルスの感染拡大により入域観光客数が激減し、沖縄県のリーディング産業である観光リゾート産業をはじめ、県内各産業に深刻な影響をもたらしている。国内の感染収束に伴い都道府県をまたぐ移動自粛が緩和され、経済は回復基・・・

海と日本プロジェクト2020「ブルーコーストライン事業」に係る調査及びアドバイザリー業務

海と日本プロジェクト2020「ブルーコーストライン事業」に係る調査及びアドバイザリー業務

“灯台”を軸として日本中をつなぎ新しい海洋体験や価値を創造していく事業である「日本財団 海と日本プロジェクト『海と灯台プロジェクト』調査事業」のうち、灯台利活用ニーズ調査にかかる調査設計アドバイス及び集計・分析、及び灯台・・・

釜石市サステナビリティ・マスタープラン(仮称)策定

釜石市サステナビリティ・マスタープラン(仮称)策定

株式会社かまいしDMCのサステナビリティ・ポリシー策定における支援、アドバイスを行った。

観光庁「訪日外国人消費動向調査」に係る調査票翻訳及びレイアウト作成業務

観光庁「訪日外国人消費動向調査」に係る調査票翻訳及びレイアウト作成業務

観光庁「訪日外国人消費動向調査」調査票変更に伴う翻訳及びレイアウト作成を実施した。

世界初の「酒蔵ホテル」を核に、「リアルとバーチャルのハイブリッド酒蔵ツーリズム」を切り開き、地域の伝統産業を国内外に発信!」の全体監修業務

世界初の「酒蔵ホテル」を核に、「リアルとバーチャルのハイブリッド酒蔵ツーリズム」を切り開き、地域の伝統産業を国内外に発信!」の全体監修業務

長野県佐久地域において「佐久で数百年と受け継がれてきた伝統の酒造りの文化を、魅力ある観光コンテンツとして若者に伝え、新たな日本酒市場を開拓への投資とするとともに、新しい日本酒消費シーンを積極的に仕掛けて行く!」ことを目標・・・

観光風評被害地特定の定義に関する報告書作成業務

観光風評被害地特定の定義に関する報告書作成業務

観光地における風評被害について、災害などに伴う集客減に関する論文レビューや、災害発生時の発地において発生する需要規模の変化の検証、災害発生時の、各地域での需要規模の変化の検証等を実施した。

『竹富島らしい滞在型プログラムによる新たな観光の開発・推進事業〜まいふなーツーリズムへの道』に係る支援業務

『竹富島らしい滞在型プログラムによる新たな観光の開発・推進事業〜まいふなーツーリズムへの道』に係る支援業務

コロナ禍をこれからの竹富島の観光のあり方を検討するための好機として捉え、島内の観光関連事業者からなる「竹富島観光協議会ワーキング」を発足し、委員会及び全4回のワーキングを実施するにあたり、その運営支援を実施した。併せて、・・・

スキー場来訪者アンケート調査

スキー場来訪者アンケート調査

東急リゾーツ&ステイ株式会社が運営するスキー場の来場者を対象としたアンケート調査の設計及びオンラン調査画面の作成を行い、回収された調査票の集計および結果の分析・レポート作成を実施した。

『100日間の海外クリスマスで国内長期需要の新規獲得プロジェクト』の企画・管理業務及び効果検証業務

『100日間の海外クリスマスで国内長期需要の新規獲得プロジェクト』の企画・管理業務及び効果検証業務

通常であれば海外旅行に行っていたような海外の雰囲気が好きな層を惹きつけるべく、「周遊促進スポットにおけるイルミネーション装飾」及び「国際的な情緒を感じられるコンテンツ(スノーテーブル)の作成」及びその効果的なPRについて・・・

レジャーへの出費に関する意識調査

レジャーへの出費に関する意識調査

スキーヤー、ボーダーが、雪不足や新型コロナウイルス感染症といった課題が生じている状況下で、アウトドア活動全般及びスキー場にどのような意識を持っているのかを調査した。

令和2年度観光推進活動の効果等検討業務

令和2年度観光推進活動の効果等検討業務

東日本高速道路株式会社(NEXCO東日本)による観光推進活動(ETC周遊割引「ドラ割」、地域連携イベント、サービスエリア・パーキングエリア等でのサービス提供等)について、消費者アンケート調査を基に利用状況・効果、新型コロ・・・