観光調査・研究実績

観光政策・観光地経営一覧

人口減少による需要衰退、交通条件・IT 整備等による旅行先の多様化・分散化など、観光地を取り巻く市場環境は大きく変化しています。観光地がこうした環境変化に対応し、持続的に発展するためには、「企業活動」と「まちづくり」を有機的に結び付け、観光地全体をマネジメントしていくことが必要です。そのためには、観光地の特性と経営状況の把握、関係主体を巻き込んだ説得力ある将来ビジョンの策定、地域を見つめ直すことによる新たな魅力の創出、組織と人材を見直して実行力を高めること、観光地としてのブランド形成・維持・向上、地域の観光財源の確保、観光地のリスクマネジメントなどの視点が重要となります。

当財団では、観光計画の策定及び進捗監理、利用者管理、観光マーケティング、人材育成、推進体制や組織のあり方、財源確保や危機管理体制の構築などについて、調査や研究を行っています。

古民家等の歴史的資源を活用した観光まちづくり推進のための調査事業

古民家等の歴史的資源を活用した観光まちづくり推進のための調査事業

地域に残る古民家等の歴史的資源を活用した観光まちづくりを推進するため、既存の全国200地域の取組展開地域や先進事例を調査し、有識者検討会の議論をもとに「ナレッジ集」を作成した。

令和3年度「国立公園満喫プロジェクト」推進業務

令和3年度「国立公園満喫プロジェクト」推進業務

国立公園満喫プロジェクトの推進に向けて、成果指標のモニタリング、事例集の作成、有識者会議の開催支援・資料作成等を行った。

令和3年度「チーム 新・湯治」運営等実施業務

令和3年度「チーム 新・湯治」運営等実施業務

自然等の地域資源を活かした温泉地の活性化に向けた提言を踏まえ、環境省では、温泉地活性化のために、現代のライフスタイルにあった温泉地の過ごし方「新・湯治」を実施している。 今年度は、「チーム新・湯治」セミナーの開催、新・湯・・・

川湯温泉活性化に向けた温泉まちづくり先進地との意見交換コーディネート業務

川湯温泉活性化に向けた温泉まちづくり先進地との意見交換コーディネート業務

北海道弟子屈町川湯温泉の廃屋跡地の活用も含めた温泉街の再生に向け、群馬県草津温泉視察コーディネートを行った。

令和3年度尾瀬国立公園利用アクションプラン検討業務

令和3年度尾瀬国立公園利用アクションプラン検討業務

「尾瀬国立公園の利用アクションプラン」(以下、利用AP)を作成するために、勉強会を計5回運営(ウェブ会議形式を2回、現地視察形式を3回)や他国立公園での利用に関する取組情報の収集・整理を行うとともに、利用AP中間報告案の・・・

令和3年度富士箱根伊豆国立公園満喫プロジェクト推進業務

令和3年度富士箱根伊豆国立公園満喫プロジェクト推進業務

富士箱根伊豆国立公園のプログラム案の各項目の再検討を行いながら、富士山麓地域の地域協議会設立に向けた関係者間の調整や合意形成を進めた上で、「ステップアッププログラム」の策定を行った。策定にあたっては、富士箱根伊豆国立公園・・・

令和3年度富士箱根伊豆国立公園箱根地域適正利用推進体制整備検討業務

令和3年度富士箱根伊豆国立公園箱根地域適正利用推進体制整備検討業務

富士箱根伊豆国立公園箱根地域において、畑引山集団施設地区の調査、先進事例調査、実証実験、ステップアッププログラムの検討、地域協議会の設立及び運営支援を行った。

令和3年度中部山岳国立公園南部地域山岳部における利用者負担制度のあり方検討業務

令和3年度中部山岳国立公園南部地域山岳部における利用者負担制度のあり方検討業務

中部山岳国立公園南部地域における利用者負担制度・料金収受システムの検討、利用者アンケートの実施、検討会の開催支援等を行った。

令和3年度大山隠岐国立公園満喫プロジェクト地域協議会運営等業務

令和3年度大山隠岐国立公園満喫プロジェクト地域協議会運営等業務

大山隠岐国立公園における満喫プロジェクト推進にかかる地域協議会の開催及び資料作成、旅行に関する動向把握、ワーケーションに係る取組状況把握等を行った。

令和3年度第6次沖縄県観光振興基本計画策定事業委託業務

令和3年度第6次沖縄県観光振興基本計画策定事業委託業務

第6次沖縄県観光振興基本計画の策定支援、審議会の運営補助・資料作成等を行った。

持続可能な観光に関する現状把握調査委託業務

持続可能な観光に関する現状把握調査委託業務

北海道ニセコ町において、計画管理指標の設定、町民アンケートの実施、環境調査の実施、審議会の運営補助・資料作成等を行った。

2021年度倶知安町観光地マスタープラン進捗管理支援等業務

2021年度倶知安町観光地マスタープラン進捗管理支援等業務

2030年を目標年次とした「倶知安町観光地マスタープラン(2019年度策定)」の適切な執行に向けた進捗管理業務。 コロナ禍の中で、市場環境が大きく変化する中、状況に合わせた情報提供、対応策の提案を行い、観光地域づくりの支・・・

令和3年度湯沢町観光地域づくり支援業務

令和3年度湯沢町観光地域づくり支援業務

東京からのアクセスに恵まれ、人口の8割以上が観光産業を中心とした第三次産業に従事する湯沢町では、特にスキー客の減少などに伴う宿泊客の伸び悩み、観光産業の後継者不足や高齢化などが大きな課題となっている。湯沢町として望ましい・・・

令和3年度白馬村宿泊産業イノベーション研修実践事業

令和3年度白馬村宿泊産業イノベーション研修実践事業

白馬村において、宿泊産業は主要産業のひとつであり、「白馬村観光地経営計画(2015年度策定)」においても、「宿泊施設の戦略的な活性化」が重点プロジェクトの一つとして掲げられている。 本業務では、宿泊施設の経営力やサービス・・・

第2次鳥羽市観光基本計画進捗管理及び後期アクションプログラム策定支援業務

第2次鳥羽市観光基本計画進捗管理及び後期アクションプログラム策定支援業務

鳥羽市では、「第2次鳥羽市観光基本計画」に基づく「中期アクションプログラム」(2019年度~2021年度)を2018年度に策定した。2021年度はこの最終年度となることから、中期アクションプログラムの検証を行うとともに、・・・

北九州市観光振興プラン改定に向けたアドバイス業務

北九州市観光振興プラン改定に向けたアドバイス業務

コロナ禍における北九州市の観光の状況及び外部環境等の情報収集・分析を行った。

地域経済強靭化ビジョン構築に向けての第2期津久見市観光戦略策定業務委託

地域経済強靭化ビジョン構築に向けての第2期津久見市観光戦略策定業務委託

大分県津久見市において、第1期観光戦略の振り返り、評価を行い、新型コロナからの復興や、今後の津久見市のビジョンを踏まえて、津久見市観光戦略会議を通じて第2期観光戦略を検討・策定した。

令和3年度由布市観光基本計画見直し業務委託

令和3年度由布市観光基本計画見直し業務委託

由布市は、「由布市観光基本計画」を2011年度~2020年度を対象として策定していた。しかしインバウンドや新型コロナウイルス感染症の影響等、由布市観光を取り巻く状況が大きく変化していることを受けて、計画を見直して新たに2・・・

SDGsを原動力とした 「サンゴの村宣言」プロジェクトの高度化による持続可能なちいきづくり推進事業

SDGsを原動力とした 「サンゴの村宣言」プロジェクトの高度化による持続可能なちいきづくり推進事業

2019年度に策定した「恩納村SDGs推進戦略」の進捗管理及び取り組みの継続に向けた検討を行った。

奥会津地域における広域連携地域づくり推進業務

奥会津地域における広域連携地域づくり推進業務

奥会津地域7町村における観光分野の広域連携や推進組織の在り方について、各町村の広域連携として取組むべき事業を抽出しながら、具体的な事業を検討し、次年度の実現に向けた体制を検討した。

\