観光調査・研究実績

旅行者動向・観光統計一覧

社会や観光の複雑化・多様化が進み、市場環境が変化するいま、データに基づいた効果的施策の立案や事業評価は欠かせません。観光客の量や質を把握する観光統計は、観光政策・観光地経営の基本となる情報であり、適切に調査を行うことで、現状を可視化・共有することが可能となります。また、経済波及効果の増大や成熟市場におけるリピーターの確保に向けては、観光客の満足度や消費額といった質のデータを把握し、活用することが重要です。

当財団では国や都道府県、市町村の観光統計をはじめとした旅行者の動向に関する受託調査を多数行っている他、旅行者の動向や意識に関する独自調査も行っています。日本人旅行者については「JTBF旅行実態調査」「JTBF旅行意識調査」を定期的に実施し、旅行意識と実態を中長期的に把握しています。また、外国人旅行者については株式会社日本政策投資銀行と共同で「DBJ・JTBF アジア・欧米豪 訪日外国人旅行者の意向調査」を定期的に実施し、旅行嗜好の変化や訪日経験の有無によるニーズの違いなどを把握しています。

令和3年度新型コロナウイルス感染症拡大時におけるMICE誘致活動の戦略策定支援業務委託

令和3年度新型コロナウイルス感染症拡大時におけるMICE誘致活動の戦略策定支援業務委託

新型コロナウイルス感染症拡大時における海外10都市のMICE誘致施策及び戦略支援の状況を調査・分析した上で、東京都におけるMICE誘致活動の方向性及び取り組むべき施策を検討した。

令和3年度観光統計実態調査事業

令和3年度観光統計実態調査事業

沖縄県訪問者(国内客)を対象にしたアンケートの実施、県民アンケートの実施、調査結果の集計・分析・取りまとめ等を行った。

小笠原村観光マーケティング調査分析・報告業務(2021年度)

小笠原村観光マーケティング調査分析・報告業務(2021年度)

小笠原来島者を対象としたアンケート調査により、来島者の小笠原観光の体験における満足度や消費額といった実態を把握するとともに、性別や年代、来訪先、来島月、居住地域など様々な角度から分析することによって観光客のニーズを把握し・・・

令和3年度近江八幡市観光動向調査業務

令和3年度近江八幡市観光動向調査業務

近江八幡の観光振興において、来訪目的性をさらに高め、滞在時間の拡大とリピート性の強化を図る取組の必要性がより一層高まっているこのことから、観光客の動向を把握する。地域の実情に即したより効果的な観光戦略を今後展開していくた・・・

「コロナ禍における日本人旅行者の動向と沖縄が取り組むべき事項(2021年版)」に関する調査業務   

「コロナ禍における日本人旅行者の動向と沖縄が取り組むべき事項(2021年版)」に関する調査業務   

新型コロナウイルスの感染拡大により入域観光客数が激減し、沖縄県のリーディング産業である観光リゾート産業をはじめ、県内各産業に深刻な影響をもたらしている。今後は、国内旅行の需要回復が想定されるが、引き続き感染リスクは残って・・・

訪日市場の動向に関する研究2020

訪日市場の動向に関する研究2020

訪日市場の現状把握及び振興に向けた諸課題を把握するため、株式会社日本政策投資銀行(DBJ:Development Bank of Japan)との共同による「DBJ・JTBF アジア・欧米豪訪日外国人旅行者の意向調査」と・・・

旅行者調査2020

旅行者調査2020

公益法人として旅行の需要と実態に関する中長期的な観光統計データを社会に提供していくことを目的に、「JTBF 旅行意識調査」と「JTBF 旅行実態調査」の2 種の調査を実施する。経年で把握している旅行意識・実態に加えて、新・・・

観光統計の質的向上と利活用に関する研究2020

観光統計の質的向上と利活用に関する研究2020

2019年度に実施したWi-Fiパケットセンサーによる実証実験データの集計・分析を進める。また、国内旅行のコア客層を対象に有効な観光振興施策に関するインターネット調査を実施・発信する。

訪日外国人消費動向調査の集計・分析に係る業務

訪日外国人消費動向調査の集計・分析に係る業務

観光庁の一般統計「訪日外国人消費動向調査」について、データの集計‧分析、トピックス事項に関する分析、調査手法・内容の検討等を実施した。

2020年度旅行・観光による経済効果等に関する調査研究

2020年度旅行・観光による経済効果等に関する調査研究

観光庁の一般統計「旅行・観光消費動向調査」の集計・分析、旅行・観光消費がもたらす経済波及効果の推計、国際基準に基づく旅行・観光サテライト勘定(TSA:Tourism Satellite Account)の作成を行った。

観光入込客統計に関する共通基準の改訂等に係る業務

観光入込客統計に関する共通基準の改訂等に係る業務

観光庁「観光入込客統計に関する共通基準」「宿泊旅行統計」について、精度向上や都道府県より小さい単位での推計・分析手法等について検討した。

令和2年度「国立公園満喫プロジェクト」推進業務

令和2年度「国立公園満喫プロジェクト」推進業務

国立公園満喫プロジェクトの推進に向けて、有識者会議の開催、国立公園訪問者に係る推計、国立公園満喫プロジェクト事例集の作成を行った。

令和2年度国立公園における訪日外国人利用者数の補足推計業務

令和2年度国立公園における訪日外国人利用者数の補足推計業務

令和元年度の国立公園を訪れた訪日外国人利用者数に関する補足推計を実施した。

令和2年度外国人観光客実態調査事業

令和2年度外国人観光客実態調査事業

訪沖外国人を対象にしたアンケート調査の実施方法の検討を行った。

令和2年度観光統計実態調査事業

令和2年度観光統計実態調査事業

沖縄県訪問者(国内客)を対象にしたアンケート調査の実施方法の検討と調査の実施を行った。

小笠原村観光マーケティング調査分析・報告業務

小笠原村観光マーケティング調査分析・報告業務

小笠原来島者を対象としたアンケート調査により、来島者の小笠原観光の体験における満足度や消費額といった実態を把握するとともに、性別や年代、来訪先、来島月、居住地域など様々な角度から分析することによって観光客のニーズを把握し・・・

近江八幡市観光動向調査業務

近江八幡市観光動向調査業務

近江八幡の観光振興において、来訪目的性をさらに高め、滞在時間の拡大とリピート性の強化を図る取組の必要性がより一層高まっているこのことから、観光客の動向を把握する。地域の実情に即したより効果的な観光戦略を今後展開していくた・・・

「コロナ禍における日本人旅行者の動向と沖縄が取り組むべき事項」に関する調査業務

「コロナ禍における日本人旅行者の動向と沖縄が取り組むべき事項」に関する調査業務

新型コロナウイルスの感染拡大により入域観光客数が激減し、沖縄県のリーディング産業である観光リゾート産業をはじめ、県内各産業に深刻な影響をもたらしている。国内の感染収束に伴い都道府県をまたぐ移動自粛が緩和され、経済は回復基・・・

観光庁「訪日外国人消費動向調査」に係る調査票翻訳及びレイアウト作成業務

観光庁「訪日外国人消費動向調査」に係る調査票翻訳及びレイアウト作成業務

観光庁「訪日外国人消費動向調査」調査票変更に伴う翻訳及びレイアウト作成を実施した。

\