JTBF旅行者調査

2016.09.20

研究の背景と目的

 本調査は旅行者の需要と実態を中長期的に把握し、そのデータを社会に提供していくもので、「JTBF旅行意識調査」と「JTBF旅行実態調査」の2種類の調査から成ります。
「JTBF旅行意識調査」は、国民の人口構成に近いパネルを確保し、中長期的な国民の旅行に対する意識について把握することを目的としています。
「JTBF旅行実態調査」は、国民の旅行実施内容を目的、旅行先、旅行先での行動、評価などで把握することを目的としています。
いずれの調査でも、今年度の結果と過去における調査結果を比較・分析することで、調査フレームについての検証をおこない、調査手法の改善について検討していきます。

2016年度調査の概要

tourst-survey-hyou1

JTBF旅行意識調査トピックス

国立公園に関する旅行意識 ~JTBF旅行意識調査トピックス~

これまでの調査結果

2017年度調査結果 『旅行年報2017』第Ⅰ編 日本人の旅行市場

2016年度調査結果 『旅行年報2016』第Ⅰ編 日本人の旅行市場

2015年度調査結果 『旅行年報2015』第Ⅰ編 日本人の旅行市場

2014年度調査結果 『旅行年報2014』第Ⅰ編 日本人の旅行市場

「JTBF旅行者動向調査」2000~2009年実施分ローデータの学術利用について

https://www.jtb.or.jp/research/survey-data-access